タグ:異世界召喚

リリィ・ファンタジア

ライトノベル - リリィ・ファンタジア - 全体設定

リリィ・ファンタジアは6部編成予定の百合大作ライトノベルになっています。

 

魔法世界アルカナ、獣人界ベスティエ、電脳世界マキナ、妖精界ファーブラの4つの異世界で繰り広がる大きな戦いはやがて地球に住む人間界に影響を与え世界を巻き込む大戦になっていきます。

 

第1部 魔法世界アルカナ 魔法大戦篇

 

魔法世界アルカナは、ヘリオス帝国とセレーネ皇国とアステル王国の3つの大きな国でそれぞれの領地で平和な世界であったのですが、ヘリオス帝国の皇帝が、異界から悪魔や魔物を召喚して世界征服してセレーネ皇国とアステル王国に戦争を仕掛けたのであった。

 

ヘリオス帝国が召喚した悪魔や魔物によりセレーネ皇国は、ミスティ皇女を残して皇家は全滅してしまう。逃げ延びた少ない親衛隊といっしょにアステル王国に逃げ延び、アステル王国のリリィ王女は、ミスティ皇女と星月同盟を結んで、ヘリオス帝国を倒すべく修行に明け暮れていました。

 

そこでアステル王国は、昔女王が人間界に修行したことを思い出して、人間界にいる強い戦士を召喚してヘリオス帝国と対抗しようと考えました。

 

女王と神官たちが、人間界にいるつよい力を秘めた人間を召喚することで、世界の均衡をもとに戻そうとしましたが、召喚したのはまだ若い少女が数人いただけでした。そこで、リリィ王女とミスティ皇女は、召喚した少女たちを育て上げて、世界をいっしょに救うことにしました。

 

リリィ王女とミスティ皇女の2人と百合騎士隊と人間界の少女たちで魔法世界を救うために冒険が始まるのでした。

 

まとめ

 

この記事は小説が続くたびに更新されていきますので、今は第1部だけの情報ですが、最終的には第6部の最終まで記事内容がじょじょに増えていく予定ですので楽しみにしてください。